千葉県でエコカラットを使いたいなら

main-img

エコカラットは珪藻土より高い調湿機能を持っている素材です。

神奈川のエコカラットをご紹介いたします。

部屋の湿度が高いと吸収してくれるので、梅雨時など部屋干しをした時のジメジメを解消したり、冬場の結露を防いだりしてくれます。


逆に湿度が低くなると部屋に湿度を補充してくれるので、ノドの渇きや乾燥肌の予防にも効果的です。
ダニやカビは湿度が80%の環境を好みます。



エコカラットは湿度を常に40〜70%に保つので、ダニやカビの対策にも有効で、汗をかきやすい布団やベッドなどのある寝室の壁に使うとカビが増えるのを抑えてくれます。
脱臭機能もあるので、トイレや、タバコを吸う方のいる部屋、ペットがいる部屋、生ゴミがでるキッチンなど臭いが気になる部屋に使うと、臭いを抑えてくれえて快適に生活できます。さらに有害物質の吸着や低減にも効果があるので、シックハウス対策としても有効です。

湿気や匂いは吸いますが、水や汚れは吸いにくく、水拭きをするだけでお手入れができるので、トイレやキッチンでも安心して使えます。

教えて!gooが評判になっています。

エコカラットのデザインは、表面がシンプルなフラットなものだけでなく、リブが入ったものや、レンガ状になったもの、キルトのような形のものなど様々なものがあるので、部屋の雰囲気に合ったものを使い分けることができます。DIYで取り付けることもできますが、DIYが苦手な人や自信がない人、面倒な人はプロに施工してもらったほうがいいでしょう。


千葉県にお住まいの方なら、千葉県千葉市稲毛区にショールームがあるので実物を見てみるのもいいでしょう。

関連リンク

subpage01

千葉県の家にはエコカラットを

千葉の住宅で、エコカラットを採用するところが増えています。これは、日本古来の土壁をヒントに作られた壁用建材です。...

more
subpage02

トイレでも活躍できる千葉で施工するエコカラット

一般的な住宅の場合では、室内に使っている壁材にはビニールクロスがメインとして使われています。この素材に関しては取り扱いしやすく、低料金にて施工することができ、様々なデザインのものを見つけることができるので、人気の壁材として広く用いられています。...

more